blanktotoploadingline1logo1
ごあいさつ

ごあいさつ

社会になくてはならないインフラを
確かな技術で、創り、守り続けます

代表取締役社長
串田 洋介

当社は、「電気・空気・水をコントロールする最高の技術を通じて安全と安心を提供すること」を企業ミッションとして、設備工事、配電盤・制御盤製造、監視制御システム開発という3つの事業を、相互に連携し展開しています。
これらは決して表舞台に立つ事業ではありませんが、電気、空気、水というインフラの安全で安定した供給を実現する、人々の生活と産業の発展に欠かすことのできない事業です。
それだけに、企業としての信頼性と技術力が求められますが、当社は、60年を超える歴史の中で、多くの実績と様々な経験を積み重ね、お客さまからの厚い信頼を築くことができました。
こうした信頼にお応えするため、また、電気、空気、水に関わるインフラのさらなる発展と、誰もがあたり前の豊かさを手にすることができる社会を支え続けるため、一つひとつの行動を大切に、また、真摯な姿勢で事業に邁進してゆきたいと考えております。

「私たちが社会のためにできること。」

その次なる取り組みが社内各所で議論されています。
自ら掲げた企業ミッションをこれからも十分に果たしていくために、全社員が一つのチームとして行動し、先人たちがそうであったように、私たちもまた、未知の世界にも果敢に挑戦するクシダ工業の姿を内外に示してまいります。
わたしたちの今後に是非、ご期待ください。

串田洋介